プログラミング、動画編集のススメ、勉強方法まとめ

プログラミング、動画編集スキルを身につけるメリット

 

プログラミング、動画編集のスキルですが、すぐに身につくものではありません。(極めようとすればするほど際限がない)

 

つまり、需要に対する供給が足りていないため、そのスキルを持っている人の価値が高まるというわけです。

 

最近、フリーランスのプログラマーや動画編集者は増加傾向にあるように思います。

 

 

 

スキルを身につければ、食いっぱぐれることがない

 

サラリーマンや時給のアルバイト等は自分の時間を切り売りして、その対価として給料を得ます。

 

正社員として、何のストレスもなく十分な給料を得ている人であれば問題ありませんが

 

雇われて働く以上、ストレスなく働くことは難しいでしょう。

 

私自身、給料・福利厚生が充実している正社員で働いている会社を辞めました。

 

正直、上司のつまらない話イヤイヤ聞いたりとか、とかつまらない何の生産性もない仕事とかするよりも

 

自分の好きなように生きることの方が幸せだと思っています。

 

人の幸せは人それぞれだと思いますが、本当にみんな幸せだと思いながら会社員として働いているのでしょうか。

 

昔と違って今の日本は物質的・食料的に豊かになっていて、生活費を稼ぐために働くような時代ではないです。

 

しかし、昔からの教えや先入観で会社員として働いて、持ち家や車をローンで購入して子供を育てるという

 

刷り込まれたレールを外れるととんでもないことになるんじゃないかという得体の知れない恐怖感があるのでしょう。

 

ソサエティには少なからず道徳・宗教・価値観等の共通認識(常識)がありますが、国や時代、世代によって

 

そういった共通認識は変わって来るものであり、普遍的なものではありません。

 

もし、会社員の方でイヤイヤ、やりたくもない仕事をしていて、嫌な上司にストレスを感じているのであれば

 

思い切ってサラリーマンを辞めて、自分で在宅で稼ぐなり、起業するなりしたほうが結果的に幸せなんじゃないでしょうか。

 

Hello world!

WordPress へようこそ。こちらは最初の投稿です。編集または削除し、コンテンツ作成を始めてください。